• Human Capital Consulting Recruiting

トヨタGのジェイテクト、ソフトウェア開発体制を強化 ステアリングや自動運転関連事業で

1024 538 HCCR - Human Capital Consulting Recruiting
2019年度以降に100人規模を増員

トヨタグループの株式会社ジェイテクト(本社:愛知県名古屋市/取締役社長:安形哲夫)は2019年4月9日、電動パワーステアリング(EPS)の電子関連部品や自動運転対応技術の開発などを一層進めるため、東刈谷事業場(愛知県刈谷市)にソフトウェア開発拠点を拡張することを発表した。

同社はソフトウェア開発を加速するための増員も計画しており、2019年度以降に100人規模の増員を行う見込み。今後、同社の新卒採用や中途採用などの情報にも注目が集まりそうだ。

同社のこれまでのソフトウェアの開発拠点は、グループ会社の拠点を除いて花園事業場技術開発センター(愛知県岡崎市)のみだった。東刈谷事業場でのソフトウェア開発は2019年夏から開始する予定だという。

報道発表で同社は「欧州、中国、インドなどの海外の開発拠点のグローバルマネージメントや新会社J-QuAD DYINAMICSとの連携により、自動運転社会に対応するステアリングシステムを開発していきます」としている。

—————————-
Job Postingもチェック!

—————————-

 

Source: https://jidounten-lab.com/w_jtekt-software-develop

Author: 自動運転ラボ編集部

Image Credit: Denso Press Release

Share:
Bitnami